ただ持っているだけじゃもったいない!カーディガンのおしゃれなアレンジ【レディース】

2016-08-08

ただ持っているだけじゃもったいない!カーディガンのおしゃれなアレンジ【レディース】

スカートやブラウスなど洋服を選ばず使えるカーディガンは寒さ対策だけでなくUV効果もある夏の必需品。鞄に入れて持ち運ぶのもいいけど、色のバリエーションも豊富なカーディガン。どうせならオシャレに着まわしちゃいましょう♡

暑い夏とは言っても電車の中や冷房、夜の気温変化など体温調節が大変だったりしますよね。

そんな時に重宝するのがカーディガン♡

夏のカーディガンは薄くさらっとした生地のものが多く、最近ではUV効果のあるものも見かけるようになりました。

そんなカーディガンですが、普段はバックに入れっぱなしという方も多いのでは?

カラーも素材も豊富なカーディガン。せっかくなら荷物になるよりオシャレに着まわしちゃいましょう♡

今回は、コーディネートのワンポイントになるようなオシャレなカーディガンの巻き方を紹介します。

 

腰巻カーディガンでちょっとメンズライクな雰囲気を。

白のドットワンピースにネイビーのカーディガンをプラスしたコーデ。
出典:pinterest

レトロな雰囲気のドットワンピースにネイビーのカーディガンをプラス。

白地のワンピースに落ち着いた雰囲気のネイビーのを組み合わせることで甘すぎないメリハリがついたコーデに♡

シックにまとまりすぎないように足元は茶色の革靴でポイントをつければGOOD。


青のシャツに細身のデニムわ合わせたキレイめコーデにネイビーのカーディガンをプラスして抜け感をだしたコーデに。
出典:キニナルトピック

細身のデニムにシャツを合わせたキレイめコーデにもカーディガンをチョイス。

腰巻も少しななめの位置で結ぶと、こなれ感のある洗練されたコーデに♡

 

プロデューサー巻きでいつものコーデにワンポイントをプラス♩

シックなモノトーンコーデに黄色のカーディガンでポイントをつけたコーデ。 
出典:wear

シックなモノトーンコーデに黄色のカーディガンでポイントを。

元気カラーの黄色をチョイスすれば落ち着きすぎない夏らしいコーデになります♡


甘めのピンクのパンツにボーダーを合わせた女子コーデ。
出典:wear

ボーダートップスにはカーディガンの袖を結ばず流すのがベター。

バイカラー効果で縦のラインができるので着ぶくれしがちなボーダーでもすっきりとした印象に♡

 

こなれ感を出すには斜め掛けがオススメ

チェックのキレイめワンピにネイビーのカーディガンをプラスした上品なコーデ。
出典:glamour

プロデューサー巻きよりゆるっとした巻き方が印象的な斜め掛けカーディガン。

キレイめなワンピースに上品な雰囲気が印象的なネイビーのカーディガンをプラスしてみて。

知的さの漂う洗練された大人女子コーデに♡

メンズライクなコーデにグレーのカーディガンで女性らしいやわらかさをプラスしたコーデ。
出典:BAZAAE

ネイビー×白の組み合わせのかっちりコーデにはスニーカーで抜け感を出して。

メンズっぽくならないようグレーのカーディガンで女性らしさを演出すれば決めすぎない上級者コーデになること間違いなし♡

 

イマドキ感を出したい方はたすき掛けに挑戦してみて。

ボーダーの首つまりトップスにデニムのフレアスカートを合わせた大人カジュアルコーデ。

出典:instagram

美脚効果のあるデニムのフレアスカートに首つまりトップスを組み合わせた大人カジュアルコーデ。

夏らしい麦わらのクラッチバックに白のカーディガンをたすき掛けすれば清潔感のあるカジュアルスタイルに♩

4cf56bfb-d9d6-43a4-8341-749b32069a56 (2) (1)
出典:kaumo

ボーダーの柄をちらっと見せるだけでマリン風スタイルにに♪

シンプルな組み合わせに柄物のカーディガンを加えるとコーデ全体に表情が生まれメリハリのついたコーデになります。

 

XZオススメカーディガンをご紹介します♡

share to sns

COLUMN コラム

XZのアプリを使えば自分の服とコーデを管理して持ち歩ける Myクローセットでアイテム管理、コーデを作る、着回しコーデQ&A、着回しカレンダー
  1. ただ持っているだけじゃもったいない!カーディガンのおしゃれなアレンジ【レディース】