2016春夏のボヘミアンスタイルを作る5つのキーワード

2016-05-24

2016春夏のボヘミアンスタイルを作る5つのキーワード

2016年春夏のトレンド、ボヘミアン。今年はボヘミアン要素をちょっとだけ取り入れる「ちょいボヘ」がブームなんです♡

昨年の秋冬からトレンドのボヘミアンスタイルですが、その流れが春夏までずっと続いているみたい。

各ブランドからもたくさんのボヘミアンなアイテムが出ています♡

 

ボヘミアンって?

bohe
出典:girlspower-info

ボヘミアンは、東ヨーロッパのボヘミアという地名に由来しています。

東欧のエキゾチックな民族衣装の要素を取り入れたファッションが、今トレンドのボヘミアンスタイル。

70'sスタイルの代表格でしたが、2015年秋冬から再び注目されています。

でも、全身をボヘミアンでまとめるのは今年はちょっとナンセンス。

ボヘミアンなアイテムをコーデにちょっとだけ取り入れる、「ちょっとだけボヘミアン」が旬なんです。

 

「ちょっとだけボヘミアン」=「ちょいボヘ」

ちょっとだけボヘミアン、略して「ちょいボヘ」がブームの今季。

ボヘミアンを都会的に着こなすのが旬と言われる今、ボヘミアン要素は「ちょっとだけ」で十分!

でも、ちょいボヘと言われても何をどう取り入れていいのかわからないですよね。

「ちょいボヘ」のコツは、普段のコーデに何かひとつだけボヘミアン要素を入れること!

 

そんな「ちょいボヘ」スタイルにぴったりなボヘミアンアイテムを紹介しちゃいます♡

フリンジ

ボヘミアンスタイルの代表格といえば、フリンジ。

裾にフリンジがあしらわれたショートパンツ。春夏にぴったりの爽やかなホワイトが目を引きます。 

 

第17回着回しコンテストの賞品にもなったGLOBAL WORKのフリンジバッグ。 巾着型がかわいい♡

 

総フリンジのショルダーバッグ。小物からなら取り入れやすい♡ 

 

レース

今年はどのブランドにもレースのアイテムがたくさん!

 今季大流行のレース素材のロングカーディガン。透け感がなんとも今年らしい♡

 

ノースリーブ×レース素材だけど首つまりだからセクシーすぎないのがGOOD。 

 

 春夏には重たくなりがちなブラックはレースの透け感でバランスをとるのがおすすめ。

 

刺繍

エスニックな刺繍はトップスに取り入れるのが簡単♪

 ホワイトのチュニックにブルーの刺繍が爽やか。裾のフリンジもかわいい!

 

 他にはなかなかない刺繍がキュート。刺繍トップスにはホワイト地が多い中、ネイビーなのが素敵。

 

ネイティブ柄

1アイテム取り入れるとコーデがぐんとおしゃれに見える、ネイティブ柄。

モノトーンのネイティブ柄はコーデの中で悪目立ちしないから挑戦しやすい♪

 

share to sns

COLUMN コラム

XZのアプリを使えば自分の服とコーデを管理して持ち歩ける Myクローセットでアイテム管理、コーデを作る、着回しコーデQ&A、着回しカレンダー
  1. 2016春夏のボヘミアンスタイルを作る5つのキーワード