2016年春夏コレクションのトレンド♡アイテム編

2016-01-17

2016年春夏コレクションのトレンド♡アイテム編

今回は、アイテムにフォーカスして2016春夏コレクションからトレンドを紹介します♡

前回の記事「2016年春夏コレクションのトレンドをチェック♡」はいかがでしたか?

コレクションから学ぶ、2016年春夏の5つのトレンド傾向をまとめています。

まだの人はこちらから♩

 

今回は、アイテムにフォーカスして春夏のトレンドをチェックしていきましょう。

コレクションで多く見受けられたアイテムをカテゴリ別にピックアップしてみました。

要チェックです!

(画像提供:Fashion Press , WWD JAPAN)

 

トップス

2016SSのトップスのトレンドワード

今シーズンのトップスで一番大きな特徴と言えるのが、袖にボリューム感のあるものです。

ボリュームスリーブトップスは、ふわっとした女性らしさが演出できますね。

シャツ・ブラウスはレース素材のものや開襟(オープンカラー)のもの、刺繍が施されているものなどがトレンド。

少しお腹をチラ見せするクロップトトップも見受けられました。

ビスチェも継続して流行しますが、肌見せしてもセクシーにならないスポーティーな印象のものが良いそうです。

ポロシャツやタンクトップは「theスポーティー」になりすぎず、少し露出があったり透け感があるものがgood。

全体として、女性らしいけどセクシーすぎない、ヘルシーで凛としたイメージのものが主流になっていますね♡

 

パンツ

2016SSのボトムスのトレンドワード

昨年大流行したワイドパンツは今年もトレンドです♩

ただ、今年の春夏は女性らしさが特徴のシーズンなので、ワイドパンツにはレースや透け素材などフェミニンなアイテムを合わせるのが正解。

丈はさらに長くなり、靴も隠れるほどだぼっと長いものをチョイスしましょう♡

裾がひらっと広がっている変形フレアパンツもブームの予感です。

トレンド傾向の1つである「スポーツ・ワーク」からはサロペットが多く見られました。

他には、カジュアルルックなイメージをつくるショートパンツもトレンドです。

 

スカート

2016SSのスカートのトレンドワード

スカートは全体としてひらっと布の動きがあるものがトレンドです。

フレアスカートはリボンやラッフルがついていたり、ウエストシェイプで女性らしいシルエットが叶うものが良いですね。

床に擦れるくらい丈が長いマキシスカートも今季のトレンド。柄が部分的に変わっているものもありました。

プリーツスカートでは縦のラインがつくれます。やはり透け感が大事ですね。

女性らしさを強調したいときは、すっきりとしたフォルムのストレートスカートで♡

他には、昨年秋冬に流行した台形スカートも引き続きブームですよ。

 

ドレス

2016SSのワンピース・ドレスのトレンドワード

どのブランドもドレスを多く出していました。

特にトレンドなのが、軽やかで透け感のあるエアリードレス。流れるようなディテールが特徴です。

トップスでも紹介したボリュームスリーブはドレスでも。

ドレスだけど、太めのストラップでストリートっぽさもあるエプロンドレスもありました。

シャツドレスは定番ですが、今シーズンは柄と透け感がポイント♡

やはりフェミニンで透け感のあるものが主流ですね♩

 

◆アウター

2016SSのアウターのトレンドワード

テーラードジャケットは、フェミニンなコーデを引き締めるのに使えますね。

また、ワークジャケットは刺繍などの装飾があるものも多く、砂漠の乾いた雰囲気を演出しています。

各ブランドで多く見られたブルゾンは、軽やかで透け感のあるアイテムを使ったコーデのアクセントに持ってくるのがおすすめ♡

他にもライダースジャケットやスカジャンなど、メンズライクなアウターをフェミニンなコーデに重ねる使い方が多かったです。

アウターの中で女性らしいものとして見受けられたのは、ノーカラーコート。

やはりアウターは全体的に、フェミニンなコーデを引き締める役割として見受けられました。

 

◆セットアップ

2016SSのセットアップのトレンド

セットアップは、パンツタイプのものが多かったです。

パンツと言ってもかっこよくなり過ぎず、どこか女性らしさがみられるアイテムが良いですね♩

 

いかがでしたか?

今年らしいトレンドアイテムをゲットして、一目置かれるおしゃれさんになりましょう♩

次回以降はトレンドカラーと素材・柄、そして最後にアクセサリー編をお伝えします。お楽しみに♡

share to sns

COLUMN コラム

XZのアプリを使えば自分の服とコーデを管理して持ち歩ける Myクローセットでアイテム管理、コーデを作る、着回しコーデQ&A、着回しカレンダー
  1. 2016年春夏コレクションのトレンド♡アイテム編