さいとうなるの今季絶対したい着回しテク1

2015-12-06

さいとうなるの今季絶対したい着回しテク1

今回から、Instagramで人気の「Instagrammer」さんに自身のファッションを紹介していただく記事が登場します♡ 初回はさいとうなるさん。今季絶対したい着回しテクを教えていただきます♩

こんにちは!さいとうなるです。

もう風が冷たく、すっかり冬ですね。

冬はどうしてもコーデがマンネリ化しやすい季節です。

皆さんも、気がつくと似たような格好ばかりしていませんか?

今回はその悩みを打破すべく、さいとうなるのマンネリ防止の着回しテク、すなわち「なるテク」をご紹介したいと思います♡

 

今回のお題アイテムは、冬の定番タートルニット。

タートルニットでよくありがちなコーデも、なるテクを使えばブラッシュアップします!

パンツスタイルとスカートスタイルの2コーデに分けて、なるテクをご紹介します♡

 

◆パンツスタイル

 

タートルニット×デニムパンツの組み合わせは冬の定番ですね。

すでにマンネリコーデになっている方もいるのでは…?

そんな方は必見。いつもの「タートルニット×デニムパンツ」コーデをちょっぴり新鮮にみせるテクがこちら。

さいとうなる1

・なるテク1: パンツの折り返しは厚めに!

今、ファッショニスタの中で「パンツの厚めの折り返し」が流行っています!

厚めに折ることで足元に重みがいき全体のバランスがよくなる上に、デニムがいつもと違った表情でみえますね。

 

・なるテク2:足首ちょいみせ

スニーカーやブーツにインして合わせてしまいがちなデニムパンツ。

マンネリ防止するには、足首をみせちゃいましょう!

パンツの厚めの折り返しで重みが下にいくぶん、ここで足首をちょいみせすることにより抜け感がでます。

さらに、足首の華奢で細い部分だけが見えるので、美脚効果も♡

 

◆スカートスタイル

 

ミモレ丈スカートは、タートルニットなど首つまりのトップスととても相性が良いアイテムです。

ただ、ミモレ丈スカートは着方で印象が変えにくいアイテムなのでマンネリ化に悩みますね。

「タートルニット×ミモレ丈スカート」の印象をいつもと少し変えるテクをご紹介。

さいとうなる2

・なるテク1:ニットは真ん中だけちょいイン

スカートの中にニットをインしたらお腹周りがぼこぼこして見えてしまうから、いつもニットを出して着てしまいませんか?

でも、インするのとしないのとでかなり印象が変わりますよね。

そこで活躍するテクが、お腹の真ん中(ベルトの金具が見える)あたりだけ、ニットをインすること!

インするのは一部だけなのでお腹周りもぼこぼこせず、印象をチェンジすることができます♡

 

・なるテク2: タートルニットのネック部分を折らない 

これはスカートコーデだけではなく、すべてのタートルニットコーデに使えるテクです♩

普通、タートルネックだと大体のものが2つ折りになっています。

しかし、今回私はあえて折り返さないで使ってみました!

このように首いっぱいにニットがあることにより、ちょっと他とは違う「モード感」を出すことが出来ます。

さいとうなる3

 

いかがでしたか?

なるテクを使えば、手持ちのタートルニットで普段よりもワンランク上のおしゃれが楽しめるはずです♡

ぜひこの機会に試してみてください!

 

*今回記事を書いてくれたさいとうなるさんは、とても個性的な魅力があってファッションも超一流♡

素敵な写真がたくさんです!ぜひフォローしてみてください。 

Instagram @naru060708

share to sns

COLUMN コラム

XZのアプリを使えば自分の服とコーデを管理して持ち歩ける Myクローセットでアイテム管理、コーデを作る、着回しコーデQ&A、着回しカレンダー
  1. さいとうなるの今季絶対したい着回しテク1